BKKK

タイ生活備忘録/その他

タイで親知らずを抜いた

タイで親知らずを抜いた。ビビってたけど良い歯医者さんに出会えたのでメモ。 自分は DENTAL HOSPITAL BANGKOK というところでお世話になったが個人的にはとても満足。その背景と理由を記録しておく。ネットで探しても日本人目線のタイ歯医者の評判はあんま…

タイで梅酒を作る ~下ごしらえ~

お酒大好きな妻は、いま妊娠中で禁酒中。臨月に入った今も、出産後の飲酒を心待ちにしている。 「ちょうど出産して落ち着く頃、自分たちで作った梅酒が飲めたら良くね?」とお互いが考えており、梅酒の製作には興味を持っていた。 ただ、タイで梅が手に入る…

タイで2回立て続けに事故った

そのまんまなのだが、タイで事故にあった。しかも、1ヶ月の間に2回も。 2回目は本当に死ぬかと思った。 1回目:バイクがぶつかってきた チェンマイを歩いていたら、左側からバイクが追い越していって、グリップエンドに手が激突。今思うと、何かひったく…

DJヘッドホンが壊れた話

長年愛用していたDJ用ヘッドホンが壊れた。 当方が使用していたのは、SONY MDR-700DJという一昔前に一世を風靡していたもの。15〜20年くらい前はヘッドホンがの選択肢が少なく、片耳からのカールコードでケーブリングされているもので探すとほぼ2機種に絞ら…

ターンテーブルを手放した話

悩みに悩んだ結果、17年間愛用してきたTechnicsのターンテーブルを手放した。 自分の中ではかなりのビッグイベントだったため、手放すに至るまでの理由や思い出、ターンテーブルへの感謝をこめて記事にさせていただきます。 購入〜手放すまでの概要 タンテの…

運転手: ウィンカーの使い手

とても短い話です。 まさに今、運転してくれている運転手は、少し天然。でも、天然であるからこそ、悪さをしないから安心できる。多少の出来事は自分の許容範囲の中で吸収すれば良い。 であるが、理解できないことがある。 それは、ウィンカーの使用方法であ…

ジュセヨ運転手

過去記事にて、運転手の問題について触れました。そんな思い出を不定期にふりかえらせていただきます。 meehaa.hatenablog.com ジュセヨドライバー 総合的に勤務態度の良くない運転手 もう2年以上前の話になるだろうか。その時の運転手は、遅刻はするわ運転…

ネパール旅行記 -トラブルで優しさに触れる-

ネパール人はモラリスト 自分、やってしまう バンコク→カトマンズの移動が済み、プリペイドSIMを購入。そのままポカラに向かうため、国内線の空港へ向かう。 国内線の空港は微妙に国際線と分かれており、徒歩で10分くらいかかる。その微妙な距離間、道路の舗…

ネパール旅行記 -概要-

なんでネパールに行ったのか タイの旧正月を利用して、ネパールへ旅行に行ってきた。 なんでネパールだったかというと、 地震から1年でどれだけ復旧したのかを確認したい 観光というお金の落とし方で復旧支援したい 日本に帰ったら気軽に行ける場所ではない…

遅刻魔とBOSS呼称の始まり

運転手が「やらかす」定番として、遅刻。 経験上、遅刻をしないひとはしないけど、する人はかなりの確率で常習性がある。遅刻は、本当にタチが悪い。しかも、タイミングを図ったかのように、遅れられない案件の時にこそ力を発揮してくる。 最初にくらった遅…

歴代運転手の思い出 -序章-

運転手がつく暮らし 私は現在、タイに駐在するサラリーマンである。 タイを楽しみまくっているのは間違いないが、一応「会社の命令で赴任した」というのが名目。 駐在員の恩恵として、私は運転手付きの営業車が支給されている。理由は、 交通マナーが悪いの…

#私を構成する9枚

なんか面白そうなハッシュタグが流行っていたので、流行りに乗ったついでに思い出に浸ってみました。 わたくし、こういう自己満足を記録に残すの大好き。 構成している、というよりは、何かしらのキッカケになった着火剤という視点で選んでみました。では、…

ミャンマー旅行記 -通貨と通信事情-

タイに住んでなかったら間違いなく言ってなかったであろうミャンマー。友人がバガンの遺跡群の写真をinstagramに上げていたのを見て「こりゃ行かないと」と想ったのがキッカケ。 結論から言うと、バガンの遺跡は本当に素晴らしかった。ヤンゴンのシュエダゴ…

ペルー・ボリビア旅行記 番外編 -空港で怪しまれた-

ウユニ塩湖の記録で終わらそうと思っていた旅行記。 だが、一つ、面白い体験を思い出したので記録しておこうと思う。体調最悪状態から回復した、帰路の中継点、ヒューストンで起こった話。 事の経緯 リマの空港でチェックイン リマに到着した時は、ウユニ・…

ペルー・ボリビア旅行記 -ウユニ塩湖-

ウユニ塩湖に行ってきた 新婚旅行の最終目的地、ウユニ塩湖。当新婚旅行はマチュピチュ・ナスカ地上絵を大きな目的としていて、ウユニ塩湖は「意外に休み取れたから行っちゃおうよ」的なノリで行った。 結果、一番思い出に残る場所となった。 「奇跡だ!」と…

ペルー・ボリビア旅行記 -列車の墓場・ウユニ市街・リャマの群れ・塩工場-

前回の記事の続き いよいよウユニ潜入!!ウユニ空港到着ラパスから1時間位でウユニ空港に到着。ただひたすら寒いこの旅の中でスーツケースのスペースの大半を占めている冬服は、このウユニのため。標高の高いウユニでは、朝と夜の気温は氷点下近くまで下が…

ペルー・ボリビア旅行記 -ラパス散策-

旅も架橋、最終目的地であるウユニに行くため、ボリビアに降り立つウユニに行くには、まずラパスを経由する必要がある。ラパス世界で最も標高の高い都市として知られるラパス。標高で言うと、3,800mにも達する。空港について、スーツケースを引いてるだけで…

ペルー・ボリビア旅行記 -マチュピチュ・ワイナピチュ-

新婚旅行から1年立ってしまったが、半ば自分の義務として記しておこうと思うマチュピチュの観光までの工程・リマ→クスコへ移動・クスコ市街からオリャンタイタンボ駅まで車で移動・オリャンタイタンボ駅からペルーレイルに乗りマチュピチュ村へ。ホテル前泊…

ペルー・ボリビア旅行記 - クスコが素晴らしい街だった-

なマチュピチュの前に、ちょっと休憩する場所くらいに思っていたクスコ。クスコの街全体が世界遺産であることは、旅の前の調査の際に情報を入手したが、期待をしていなかったというか、なんとなくノーマークだった。だけど、やっぱ世界遺産と言われるだけあ…

タイで運転免許を紛失した→再発行した

前回、タイで運転免許を取得した事を下記記事にしたが、 meehaa.hatenablog.com 早速紛失した。財布ごとスられた。しかも、普段行くことなどありえないRCAのチャラ箱にて… 慣れないところは危険がいっぱい。逆に、いつもお世話になっているパーティーピーポ…

タイで運転免許を取得した

タイの運転免許証を取得した。正確に言うと、日本の国際免許を使って、タイの現地運転免許を発行した。 結果的には、正式な在住者であれば相当簡単だったので、記しておく。国際免許証の期限が切れそうな方には、是非オススメしたい。 当方のスペック 労働許…

ペルー・ボリビア旅行記 -シャーマンの村、Huasaoで占ってもらった-

クスコに立ち寄った際、ひょんなキッカケでシャーマンの村、Huasao(ワサオ)に訪問した。そして、本物のシャーマンに占ってもらった。 なんで行ったのか Huasao訪問は、ペルー人のガイドさんの提案。 当初、我々夫婦はクスコは休憩場所として考えていた。代…

ペルー・ボリビア旅行記 -ホテル茶番→クスコ潜入-

1. ホテル茶番@リマパラカスから戻った我々を「Hi guys!!」とファンキーに迎えてくれたホテルマンのニーちゃん。1日目と同じホテルだったので、覚えてくれていたようだ。そんなファンキーニーチャンが、とっても心意気な対応 をしてくれた。ニーチャン「明…

ペルー・ボリビア旅行記 -バジェスタス島・パラカス-

海鳥、ペンギン、アシカに埋め尽くされたバジェスタス島と、その周辺のパラカス沿岸を観光した。パジェスタス島とパラカス沿岸の観光で、大体半日。リマまで戻る事を考えると、1日消費する。1. スケジュール07:00 イカのホテル出発08:00 バジェスタス島観光…

ペルー・ボリビア旅行記 -ナスカ地上絵・ワカチナ-

スケジュール 06:00 ホテル出発。リマ→イカへ移動 11:00 ナスカの地上絵観光 13:00 ホテル着。休憩 16:00 ワカチナ観光 19:00 ホテル着 この旅のビッグイベントの一つ、ナスカの地上絵がいきなり登場。ドキドキが止まらない! リマ→イカへ移動 朝5時に起床。…

ペルー・ボリビア旅行記 -30時間移動-

移動も旅の1つで㌃!! 1, スケジュール 5/Apr - NH806 06:50バンコク→15:00成田 5/Apr - UA006 15:45成田→13:40ヒューストン 5/Apr - UA854 15:45ヒューストン→22:20リマ 4月5日 15:45 成田発4月5日 15:45 ヒューストン発。地球の自転、ワンダフル。旅行初…

ペルー・ボリビア旅行記 -序章-

1. ペルーに行こうと思ったキッカケ まず、ペルーに行こうと思ったキッカケ。キッカケは栃木県の那須での出来事。日本に住んでいた時の話。友人の誕生日を祝うため那須のアルパカ牧場へ行った。そこで人懐こく見つめながらゆっくり寄ってくる本物のアルパカ…

ペルー・ボリビア旅行記 -アウトライン-

新婚旅行で、ペルー・ボリビアを旅してきた。 ほぼ10割の知人の反応が「なんで南米?」「タイに住んでるならモルディブとかヨーロッパ行けばいいのに」だったけど、南米旅行を決行した。

Blog始めてみました

旅行記を書き留めておきたいがために、Blogを立ち上げてみた。これをきっかけに、タイ生活の備忘録なども書き留められればなと。