BKKK

タイ生活備忘録/その他

駐在奮闘記

タイで2回立て続けに事故った

そのまんまなのだが、タイで事故にあった。しかも、1ヶ月の間に2回も。 2回目は本当に死ぬかと思った。 1回目:バイクがぶつかってきた チェンマイを歩いていたら、左側からバイクが追い越していって、グリップエンドに手が激突。今思うと、何かひったく…

運転手: ウィンカーの使い手

とても短い話です。 まさに今、運転してくれている運転手は、少し天然。でも、天然であるからこそ、悪さをしないから安心できる。多少の出来事は自分の許容範囲の中で吸収すれば良い。 であるが、理解できないことがある。 それは、ウィンカーの使用方法であ…

ジュセヨ運転手

過去記事にて、運転手の問題について触れました。そんな思い出を不定期にふりかえらせていただきます。 meehaa.hatenablog.com ジュセヨドライバー 総合的に勤務態度の良くない運転手 もう2年以上前の話になるだろうか。その時の運転手は、遅刻はするわ運転…

遅刻魔とBOSS呼称の始まり

運転手が「やらかす」定番として、遅刻。 経験上、遅刻をしないひとはしないけど、する人はかなりの確率で常習性がある。遅刻は、本当にタチが悪い。しかも、タイミングを図ったかのように、遅れられない案件の時にこそ力を発揮してくる。 最初にくらった遅…

歴代運転手の思い出 -序章-

運転手がつく暮らし 私は現在、タイに駐在するサラリーマンである。 タイを楽しみまくっているのは間違いないが、一応「会社の命令で赴任した」というのが名目。 駐在員の恩恵として、私は運転手付きの営業車が支給されている。理由は、 交通マナーが悪いの…